生活記録帖

ゆるく、機嫌のいい生活の記録 

ミニマリストのかばんの中身 2018春

春ですね〜。

 

引っ越しを機に、家具を買ったり、持っていたものを売り払ったり、持ち物の入れ替わりが激しかったのですが、ふと、かばんの中身はそんなに変わらないことに気が付きました。

 

 

f:id:skrg_skmst:20180414130514j:image 

 

基本はポーチ、財布、手帳。

iPhoneはボトムスのポケットに入れてます。

 

去年、持ち物の色を黒に統一できたら、と書いていましたが、ほぼ実現できました。

 

iPhoneはスペースグレーだけど笑

 

 

がま口ポーチはリップと櫛、花粉対策グッズと鍵を入れてます。

  

がま口ポーチ、スナップボタンなどよりも開閉しやすくてお気に入り。

 

花粉対策グッズは、ないと人間の尊厳に関わる事態になりかねないので忘れないよう気をつけてます。

 

 

財布の中身はSuica、クレジットカード、個人番号カード、キャッシュカード。

 

あとは、これからチャージする用の現金が4000円入ってます。

 

 キャッシュレスを心がけているので、小銭は基本持ち歩きません。

 

カードに対応していない個人の古書店や喫茶店などに行くときは用意します。

 

小銭がないだけでお財布がものすごく軽くなるし、首都圏だったらSuicaとクレカでだいたいの支払いはできるし、キャッシュレス、とてもおすすめです。

 

カードと紙幣だけならもっと小さいお財布にしたいのですが、小銭が発生するかもと思うと中々踏み出せず。

 

 

手帳はダヴィンチのシステム手帳ミニ6穴。

 

ジャストリフィルサイズという、薄いタイプなので持ち運びに困ったことはありません。

 

予定、メモはこのシステム手帳に落としてます。

 

日記はTumblrにぽつぽつ綴ることが多いです。

 

メモはiPhoneのリマインダーなどを使っていた時期もあるのですが、やっぱり手で書くほうが好き。

 

 

今のところ基本の持ち物は今紹介した3つ。

 

お化粧はほぼしないのですが、口紅くらいは持ち歩こうかなと考えている今日このごろです。

 

テーブルの上に置くもの

 

作業机として使っているテーブルの上にたくさんものを置くのをやめました。

 

f:id:skrg_skmst:20180404152646j:image

 

今置いてあるのはこれだけ。

漆塗りの曲げわっぱを小物入れとして使っています。

 

わっぱの中身はカッターとiPhoneの充電器。

 

iPhoneの置き場所が決められず、とりあえずわっぱの上に置きました笑

 

仕事に必要なペンやPCなどはすべて無印のスタッキングシェルフにしまっています。

 

 f:id:skrg_skmst:20180404152552j:image

 

なんにもないから光がまっすぐ入ってきます。(写っていない手前の方にマットレスやシェルフがあります。)

 

 

学生の頃はペン立て、本立て、宝石箱に裁縫箱、いい匂いのするスパイス、ポーチ、花瓶、ティッシュ、フィギュアなどを机に並べていました。

 

控えめに言ってもカオスな机でしたが、好きなものが目の前に並んでるって幸せなんですよね。

 

今の私は、何もない空間が好き。

目に入る情報量が少ない状態の方が気持ちよく過ごせます。

 

だから、今の部屋はとても過ごしやすいです。

 

 

仕事をするときは、ペンとメモ帳とノートPCをスタッキングシェルフから持ってくればいいだけ。

 

仕事が終わったらそれぞれ元の場所にしまう。

 

慣れてしまえばキープは簡単。

テーブルがきれいだと、仕事も捗るような気がします。

 

(ここまで削るなら、もういっそすべてスタッキングシェルフに…とも思うのですが、わっぱが可愛いのでしばらくこのままにします笑)

 

無印のシンプルな収納家具

収納なしの部屋に住んで3週間。

 

無印で買ったスタッキングシェルフが届きました!

 

やっと物を床に直置きせずに済むようになりました。

 

f:id:skrg_skmst:20180404134428j:image

 

ワイド・3段・オーク材です。

ちなみにテーブルも無印のオーク。 

 

装飾が一切ない、シンプルの極みというくらい簡素な棚です。

 

でも温かみがあって、何を置いても決まる。すごい(語彙力)。

 

 

2人で組み立ててね!と買いてあったのですが、ルームメイトの帰りが遅かったので1人で組み立てました。

 

1時間くらいかかりました…

 

 

f:id:skrg_skmst:20180404134735j:image

 

写真の通り、奥行きがあまりないけど収納力は結構あります。

 

ノートPC、本、貴重品、文房具、タオルなど、全部ここに集めました。

 

 無印の家具ってわりとお手頃で丈夫だし、こざっぱりしたデザインだから好き。

 

スタッキングシェルフはどんどん拡張していけるので、引っ越したり家族が増えても、変化に合わせて形を変えれば長く使えます。

 

ものを飾るセンスがあまりないので、もうちょっとすっきりさせたいところ。

 

下のかごに文房具のストックなどをしまっているのですが、押入れに引っ込めるか迷い中です。

 

このかごがなくなればかなりスペースが空くけど、本が倒れるな…ブックエンド買おうかな〜。

 

ミニマルな部屋を保つ

引っ越して2週間経ちました。

 

なんとなくしっくりこなくて、頻繁に家具を移動させています笑

 

今のインテリアはこんな感じ。

 

f:id:skrg_skmst:20180330073247j:image

 

カーテンの丈が足りない…

 

私の部屋は収納なしなので、服やトランクなどはルームメイトの部屋にある押入れにしまっています。

 

奥に見えるカゴ2つに入っているのは、それぞれタオル、書類など。

 

2週間棚なしで過ごしてみたところ、やはり不便だとわかったので、本などもまとめてしまえるものを無印で注文しました。

 

写っていませんが、布団類は手前にまとめてます。

 

 

必要最低限のものだけがある部屋、めちゃくちゃ暮らしやすい。

 

あれどこだっけ、と迷うことがなくなりました。

 

あと、なぜかよく眠れます笑

視界に余計なものが入らない=無駄に情報処理しなくて済むからでしょうか。

 

 

油断するとつい花瓶や観葉植物を買ってしまうので、ものを増やしすぎないように気をつけて生活していこうと思います。

 

ルームシェアしてる2人の朝ごはん

 

 ミカちゃん(ルームメイト)が夜遅くまで仕事ということもあり、夜ごはんは別々に食べることが多いですが、朝ごはんはなるべく一緒に食べています。

 

 

 

f:id:skrg_skmst:20180330070533j:image

 

団子とみそ汁

 

 

f:id:skrg_skmst:20180330070638j:image

 

ハンバーグ定食(ごはんと汁物が逆だ…)

 

 

f:id:skrg_skmst:20180330071053j:image

 

にゅうめんと目玉焼き

 

基本は前の夜の残りものとか、いただきものを食べています。

 

朝から結構ヘビーなものもイケる2人なので、 朝ごはんはたっぷりと。

 

冷蔵庫が小さいので、どんどん食べないとすぐミチミチにつまってしまうのです笑

 

 

ちなみに、私たちは家賃、光熱費、食費などを完全折半しています。

 

(家事分担は私のほうが多め。

私は家にいることが多いし、家事好きだから全然構いません。)

 

ミカちゃんも私もお金にとても余裕があるわけではないので、なるべく節約を心がけています。

 

2人分の食費って1ヶ月どれくらいがちょうどいいのかなと模索中。

 

2人で2万円くらいに抑えられたら、と思っていますが、あまり我慢してもギスギスしそう…笑

 

ほどほどに節約を頑張ってみようと思ってます。

 

 

花のある生活

 

街を歩いているとき、好きな雰囲気のお花屋さんを見つけました。

 

2種類買って、机の上と玄関に。

 

f:id:skrg_skmst:20180326190629j:image

 

机の上にはマトリカリヤ。

花言葉は「楽しむ」、「鎮静」などだそう。

 

窓辺に白い花を飾るのが好きです。

花器がなかったので、月兎印のホーローポットにいけました。

 

 

玄関には、ミモザを。

 

f:id:skrg_skmst:20180326191314j:image

 

ドライにしたいので、持ち帰ってすぐリボンで結んで逆さまに。

 

花言葉は「友情」「堅実」など。

 

ルームシェアにぴったりの花言葉ですね笑

 

 

f:id:skrg_skmst:20180326191723j:image

 

クラフト紙に包んでくれました。

 

 

すてきなお花屋さんを見つけられてよかったです。アパートから5キロくらい歩かなきゃだけど…。

 

少しずつアパートを居心地よく整えるのと同時に、お気に入りのお店も見つけて行きたいなぁ。

ミニマリストのお部屋事情

 

引っ越して早数日。

荷解きは引っ越し当日に終わったものの、収納がない部屋なのでちょっと苦戦してます。

 

 

とりあえず持ってきた籠などに服や小物類をぽいぽい放り込んでしのぐ。

 

 f:id:skrg_skmst:20180320151704j:image

 

・仕事などの資料を入れるファイルボックス

・服や靴下

・文房具、化粧ポーチなど

・リュック(空)

 

こんな感じ。

 

このほかに、本がワイン箱1つ分、布団一式(エアリーマットレスなど)と、テーブルと椅子があります。

 

田舎によくあるめちゃくちゃ大きな実家から小さなアパートへの引越しを機に、また一歩ミニマリストへ近づけたような気がします。

 

それにしても、押入れとかなくても意外となんとかなるもんなんですねぇ。

 

(ちなみにルームメイトのミカちゃんの部屋には収納スペースがあるので、コートやスーツケースはそこに置かせてもらってます。)

 

テーブルは無印のオーク材のオーダーテーブルです。

 

f:id:skrg_skmst:20180320152605j:image

 

 家で仕事してることが多いので、広い作業スペースを確保できるよう、大きいものにしました。

 

130×70なので、4人でごはんを食べても大丈夫な大きさですが、一般的なダイニングテーブルに比べると奥行きを少し削ったので、圧迫感があまりないのがポイント。

 

とても気に入っているので、仕事中も気分が上がります。木目もきれい。

 

お値段にちょっとビビって泡を吹きかけましたが、思い切って買ってよかったです。

 

籠の中のものは仮置き状態なので、無印でユニットシェルフでも買おうかなと思ってます。

 

ちょうど無印良品週間だしね。